sitemap

ラーメン街道をゆく 野猿街道編

ラーメン風吹くまま > ラーメン街道をゆく > 野猿街道編


野猿(やえん)街道..
 は、三多摩地区の八王子市と多摩市を結ぶ重要な幹線道路であり、「JR八王子駅南口より京王北野駅をへて野猿峠を越え、由木地区を縦断して多摩市一の宮(聖蹟桜ヶ丘駅近く)で川崎街道と合する」。多摩ニュータウンができ、大学誘致とベットタウン化が進むとともに整備され、新たな発展をみせている。その中で注目のラーメン店を紹介する。

名前の由来..
 は、野猿峠を通ることから名づけられ、野猿峠は、戦国の武将で滝山城主だあった大石定久が峠に着具の甲を埋めて石碑を建て、秩父の武甲山にならって「甲山峠」と唱えたが、いつしか甲を間違って申(サル)と書かれたりし始め、申山峠となり、更に江戸時代に入ると申(サル)に読みやすい猿の字があてられ、猿山峠とか猿丸峠と言われる様になった。現在の野猿峠と呼ばれる様になったのは昭和3年以降とのことだが、誰がそう改称したのか定かでない。

その他..
 ちなみに少し前にとんねるずの番組美術スタッフで結成したユニット「野猿」もメンバーに八王子出身がいたため名づけられたらしい。


野猿街道ラーメンロードマップへ


大塚帝京大学交差点近く
ラーメン ときわ家 帝京大学前店
場所 東京都八王子市大塚
営業時間 11:00〜2:00
定休日 月曜日
駐車場 4台
許容席数 28人
メニュー ラーメン(普通/中/大),みぞれラーメン,チャーシュー麺,餃子セット,生ビール,中ハイ

訪問日時 2006年8日5(土) 22:00
客数 1人
評価 ★★★
寸評 帝京大学近くの野猿街道沿いにある家系らーめんの店である。本店は町田にある。ラーメン(650円)、餃子セット(250円)の食券を買う。 出てきた家系ラーメンは、あの家系よりかなりワイルドさを押さえた感じである。特徴はスモークチャーシュー、その他具は家系定番の海苔3枚、一掴みのほうれん草。麺は柔らかく腰がないのは残念だが、家系として充分旨い。 さらに餃子3個と半ライス、さらにセットサービスの生卵をスープに落とすとさらにマイルドな家系になる。このセットはお徳です。


大塚帝京大学交差点近く
麺屋 十王 八王子店
場所 東京都八王子市大塚
営業時間 11:00〜23:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
許容席数 12人
メニュー 十王麺,つけ麺,チャーシュー麺,水餃子麺

訪問日時 2005年11日11(土) 22:15
客数 4人
評価 ★★★
寸評 帝京大学近くの野猿街道沿いにあるアゴ出汁魚介系の本店は府中にある新店である。基本の十王麺(650円)の食券を買う。 出てきたラーメンは具の多彩な彩りと濃厚スープと腰のありそうなストレー中太麺覗きかなり期待できる。食べ進めると予想以上のラーメンである。 アゴ出汁魚介系と豚、鶏のWスープが現在トレンドのもので旨い。具のチャーシュー、メンマ、水菜、海苔、味玉半個、鳴門。特にメンマの旨さが際立つ。 これに腰のある小麦が薫る中太麺とバランスよく仕上げている。これで650円は感激もの。隠れ名店に成り得る実力です。


中央大学南近く
 らー麺 わからん 和華蘭
場所 東京都八王子市東中野1279
営業時間 11:00〜21:00
定休日 なし
駐車場 6台
許容席数 12人
メニュー 醤油,味噌らー麺,チャーシュー丼、カレー丼等

訪問日時 2005年07日03(日) 19:30
客数 3人
評価 ★★★
寸評 野猿街道沿いの中央大学南のT字交差点のところにある2005年にがんこ家のあとにオープンしたお店、醤油らー麺(太麺)を頂く(650円)。
こだわりの醤油と魚介系中心の奥深いスープと2種類チャーシュー、シナチク、半熟玉子(半分)、海苔、葱とあつあつの油を注いだ本格派。コシのある太麺と相性よく美味しかった。
がんこ家と似ているところが多いが、特徴をよりよくアピールして丸。

  

 究極の味 ラーメン専門店 がんこ家    2005/02/13閉店
場所 東京都八王子市東中野1279
営業時間 11:00〜22:00
定休日 なし
駐車場 6台
許容席数 12人
メニュー 醤油,塩ラーメン(普通/中/大),キャベツ麺,チャーシュ麺,えびわんたん,チャーシュー飯等

訪問日時 2004年10日03(日) 19:30
客数 1人
評価 ★★★
寸評 野猿街道沿いの中央大学南のT字交差点のところにある。1999年にオープン後、試行錯誤、紆余曲折の末、できあがった醤油ラーメン(太麺)を食べる、600円也。以前は所謂、家系ラーメンもどきだったが、現在、全く違った(進化した?)ラーメンに仕上がっている。獣汁のこってりのスープとスープが良く絡む麺、充分の厚さ大きさのチャーシュー2枚に生姜風味のあっさりしたばら肉たっぷり、水菜と岩海苔とメンマ、葱。無農薬の素材を使用していると謡っているだけあって旨い、バランスもよくなり具の充実ぶりが目立ち今、一番の一押し。

がんこ家ラーメン写真

訪問日時 2004年10月30日(土) 18:30
客数 0人
評価 ★★
寸評 この日は、いつもと同様醤油ラーメン(600円)と小ライス(100円)の食券を買ったが、いつもつくっているお兄さんが違ったので心配したが、どうした訳か味も具も違っていた。スープは鰹風味の醤油味が強くなっていた。具は岩海苔から普通の海苔1枚、チャーシューが丸い2枚から小ぶり細長いもの1.5枚、水菜からカイワレ大根、半熟煮卵半分と葱が一部焦がし葱になっていた。パワーダウンした印象は否めない。

がんこ家ラーメン写真2

訪問日時 2004年12月05日(日) 20:00
客数 1人
評価 ★★
寸評 前回のパワーダウンから気になって再び行ってみた。いつもと同様、醤油ラーメン(太麺)、小ライスを食べたが、前回よりチャーシューが肉厚になったが、葱の焦がしがなった。スープは鰹味が全面で出て、醤油とんこつとは言えない、太麺ももちもち感がなくなりスープと絡まず、バランスを欠いている。スープを十分に浸した海苔をライスに包んで食べる至福もなくなってしまった。確かに具財のチャーシュー、半熟煮卵は旨いだけに残念!

がんこ家ラーメン写真3

訪問日時 2005年02月12日(土) 18:45
客数 1人
評価
寸評 今年初めての訪問。キャベツ麺(750円)、小ライス(100円)の食券を買ったが、その後、残念な張り紙を目にする。”がんこ家は2/13をもって閉店します・・・"、とうとうこの時が来たか。とにかく客が入っていないので心配していたのだが、去年からの味の変貌でも客入りは変わらず限界がきたのだろうか。最後の一杯も無残にも、スープの味が変わっていた。明日、閉店する店に何も期待してはいけないと思いつつ、食べ終えた。最後に3月に全く違う店に変わるという告知に期待する。既に店の看板のがんこ家の文字も消えていました。

がんこ家ラーメン写真4


大塚帝京大学近く  
 ラーメン餃子 来多郎
場所 東京都八王子市東中野xxxx
営業時間 11:00〜23:00
定休日
駐車場 5台
許容席数 15人
メニュー 醤油、塩、味噌ラーメン、チャーハン、餃子、焼肉定食、肉野菜炒め定食、マーボー豆腐定食、レバニラ炒め定食等
 
訪問日時 2006年05月15日(日) 20:30
客数 1人
評価 ★★
寸評 最近チャーハンとラーメンにはまりだしているので、迷わず炒飯支那そばセット「800円」を注文する。鳴門と叉焼の細切れの入ったらーめん店ならではの大きな中華鍋で一気に作った本格的な半炒飯。 たっぷりの固めの細麺であっさりスープに、もやしのごま油と、いつもより旨くなった煮豚でアクセントのついた支那そば。やはりこの組み合せは最強です。

来多郎支那そば写真 来多郎チャーハン写真

訪問日時 2005年06月05日(日) 21:30
客数 0人
評価 ★★
寸評 たびたび定食のみはお世話になっている店ですが、今日は「レバニラ炒めライスと支那そばセット」800円を注文する。 これぞ、中華屋さんの味!。時間をかけて頂く。 らーめんも今日の出来はよい。昔は麺きりから盛り付けも含めかなり雑であったが、 今日は丁寧であった。具にわかめが少なくなっている。そのせいかスープの味がしっかりしていたのかも知れない。

来多郎支那そば写真 来多郎レバニラ写真

訪問日時 2004年10月24日(日) 20:30
客数 5人
評価
寸評 野猿街道の大塚帝京大学駅(モノレール)と中央大学南の交差点の中間くらいにある。ラーメン専門店でなく街の中華屋のセット類が充実している店。焼肉定食+醤油ラーメンセット(800円)を食べる。1.5玉はある麺量と焼肉も小さめの皿だが量は十分過ぎる。ラーメンはあっさりスープ、麺は細麺、具はわかめ、海苔、メンマ、チャーシュー、もやし、鳴門、葱で支那そば風でまずくはないが・・、とにかくセットものと量で勝負の店である。

来多郎ラーメン写真 来多郎サイド写真

絹ヶ丘二丁目交差点近く
  まる重 絹ヶ丘店
場所 東京都八王子市絹ヶ丘2丁目
営業時間 17:00〜5:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
許容席数 15人
メニュー まる重ラーメン、裏まる重ラーメン、辛ねぎラーメン、チャーシューめん

訪問日時 2005年11日2(日) 21:15
客数 4人
評価 ★★
寸評 野猿街道沿いの野猿峠への中腹にある。背油ぎとぎと系とんこつらーめんの店である。店構えは屋台風、とんこつラーメン(600円)の食券を買う。一昔前、一世を風靡した吉祥寺ホープ軒系のラーメンだ。 ギトギト背油豚骨醤油スープと硬い麺に、味つけの薄い具のチューシュー、メンマ。これに生にんにくを潰し、紅生姜を投入し、ぎとぎと感を押さえながらワイルドに食らう醍醐味は健在だ。


絹ヶ丘二丁目交差点近く
 究極ラーメン 高根家 家系
場所 東京都八王子市絹ヶ丘2丁目
営業時間 11:00〜22:00
定休日 月曜日
駐車場 3台
許容席数 15人
メニュー ラーメン(普通/中/大),チャーシュー麺

訪問日時 2005年4日17(日) 20:00
客数 0人
評価 ★★★
寸評 野猿街道沿いの野猿峠への中腹にある。家系らーめんの店である。ラーメン(630円)、半ライス(100円)の食券を買う。出てきたラーメンは、家系そのもののワイルドさだ。大判の海苔3枚、たっぷりほうれん草、チャーシュー2枚の具と太麺と醤油とんこつのスープが小さめの器に豪快にたっぷりある。スープは本場の家系よりはマイルドな感じだ。塩味が少し強いが、たっぷりスープに浸した海苔でライスを頂く醍醐味は健在だ。


柚木二丁目交差点近く
 むつみ家 南大沢店
場所 東京都八王子市柚木2丁目
営業時間 11:00〜23:30
定休日 なし
駐車場 6台
許容席数 20人
メニュー しょうゆラーメン,赤みそ/白みそ/黒みそ/辛みそラーメン、つけ麺、チャーシュー麺、餃子

訪問日時 2006年8日14(日) 21:15
客数 6人
評価 ★★
寸評 場所は野猿街道を西へ、そのまま柚木街道に入り、南大沢駅へ左折する前のところ。しょうゆらーめん(650円)、餃子セット(200円)の食券を買う。 北海道月形町の旭川らーめん系のFC店である。こだわりの味噌がおすすめらしいが、基本のしょうゆをチョイス。 出てきたラーメンは豚骨醤油ぽっい外観。スープを飲むと煮干が前面に出る旭川らしいもの。具の少なさと小振りなチャーシューが少し不満だが、餃子3個と半ライスととも頂くと満足度あり。餃子は旨いです。



トップへ戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO